第101回 必須問題【薬理】15問

スポンサーリンク
スポンサーリンク

※問題と解答のみ。解説は随時更新

選択肢は順序暗記防止の為、並びをランダム化しています。

コンテンツ充実を図っていきたいと思っていますので、しばらくお待ち下さい。問題を解いた後に結果が表示されますので、間違えた箇所をメインに復習を行って下さい。


スポンサーリンク

問題・解説(準備中)

問1

Ca2+に対して高い透過性を示すイオンチャネル内蔵型受容体はどれか。1つ選べ。

  1. セロトニン5-HT2受容体
  2. グルタミン酸NMDA受容体
  3. アセチルコリンNM受容体
  4. GABAA受容体
  5. グリシン受容体(ストリキニーネ感受性)

目次へ

問2

ある受容体への競合的遮断薬A、B、Cの pA2値がそれぞれ、9.3、7.9、8.2 である場合、拮抗作用の強い順番として正しいのはどれか。1つ選べ。

  1. A>B>C
  2. A>C>B
  3. B>A>C
  4. B>C>A
  5. C>A>B

目次へ

問3

リトドリンの子宮収縮抑制作用機序はどれか。1つ選べ。

  1. アドレナリンα1受容体遮断
  2. アドレナリンα2受容体刺激
  3. アドレナリンβ1受容体遮断
  4. アドレナリンβ2受容体刺激
  5. アドレナリンβ3受容体遮断

目次へ

問4

脳梗塞の際に産生されるフリーラジカルを消去し、脳保護作用を示す薬物はどれか。1つ選べ。

  1. ファスジル
  2. オザグレル
  3. アルガトロバン
  4. ウロキナーゼ
  5. エダラボン

目次へ

問5

ドパミンD2受容体の部分刺激薬で、統合失調症の陽性症状と陰性症状を改善するのはどれか。1つ選べ。

  1. ブロモクリプチン
  2. スピペロン
  3. ハロペリドール
  4. スルピリド
  5. アリピプラゾール

目次へ

問6

ジゴキシンが直接阻害するのはどれか。1つ選べ。

  1. Na+-Ca2+交換体
  2. Na+,K+-ATPase
  3. アデニル酸シクラーゼ
  4. ホスホジエステラーゼ
  5. プロテインキナーゼA

目次へ

問7

高血圧症治療薬の作用機序でないのはどれか。1つ選べ。

  1. レニン阻害
  2. アンギオテンシン変換酵素阻害
  3. アルドステロン受容体遮断
  4. アドレナリンα1受容体刺激
  5. アドレナリンα2受容体刺激

目次へ

問8

消化管のセロトニン5-HT4受容体を刺激することにより、胃腸運動を促進するのはどれか。1つ選べ。

  1. ロペラミド
  2. ドンペリドン
  3. モサプリド
  4. ベタネコール
  5. トリメブチン

目次へ

問9

前立腺がん治療に用いるアンドロゲン受容体遮断薬はどれか。1つ選べ。

  1. メテノロン
  2. レトロゾール
  3. テストステロン
  4. クロミフェン
  5. フルタミド

目次へ

問10

腎において尿酸の再吸収に関わる輸送体を阻害する痛風・高尿酸血症治療薬はどれか。1つ選べ。

  1. ベンズブロマロン
  2. ラスブリカーゼ
  3. コルヒチン
  4. フェブキソスタット
  5. クエン酸カリウム・クエン酸ナトリウム配合製剤

目次へ

問11

血小板のプロスタノイドIP受容体を刺激して、血小板凝集を抑制するのはどれか。1つ選べ。

  1. ナファモスタット
  2. チクロピジン
  3. ダルテパリン
  4. ベラプロスト
  5. シロスタゾール

目次へ

問12

好中球前駆細胞の分化・増殖を促進する顆粒球コロニー刺激因子(G-CSF)製剤はどれか。1つ選べ。

  1. ピリドキシン
  2. ダルベポエチンアルファ
  3. フィルグラスチム
  4. エルトロンボパグ
  5. メコバラミン

目次へ

問13

シクロオキシゲナーゼをアセチル化し、不可逆的に酵素活性を阻害する非ステロイド性抗炎症薬はどれか。1つ選べ。

  1. アスピリン
  2. ピロキシカム
  3. エトドラク
  4. ジクロフェナク
  5. チアラミド

目次へ

問14

腫瘍壊死因子-α(TNF-α)と結合し、その作用を抑制するのはどれか。1つ選べ。

  1. シクロスポリン
  2. オーラノフィン
  3. ブシラミン
  4. エタネルセプト
  5. アバタセプト

目次へ

問15

抗ウイルス薬ラミブジンが阻害する酵素はどれか。1つ選べ。

  1. ノイラミニダーゼ
  2. インテグラーゼ
  3. 逆転写酵素
  4. HIVプロテアーゼ
  5. チミジンキナーゼ

目次へ

スポンサーリンク