勉強のやる気が出ない!!やる気を引き出す4つの方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク

これから薬剤師国家試験合格を目指し勉強を行っていきます、どうもビッツです!!

ところで皆さん、「よし勉強しよう!」と机に座った瞬間に、やる気がなくなった経験はありませんか?

私はあります。

ほとんどの方が経験あるでしょうね。

机についたらやる気がみなぎってくるぜ!!やってやるぜぃ!!

って方がいたらすごいですが、なかなか難しいですよね(笑)

今回は、「とりあえず勉強をしなければと思ったは良いが、全くやる気がでない」場合にどうすべきか、先生方の経験に基づき見ていくことにします。

みなさんが既に実践しているものもあると思いますが、困った時はどれか試してみて下さいね。

スポンサーリンク

目次

やる気が出ない時にすべき事4選

ペンは握らずにパラパラと参考書を読んでみる

まだペンは握らなくていいです。

ここで一番いいのは、今日 大学や予備校であった授業の復習です。

数時間前の内容ですので、復習は行いやすいはずです。しかし有名な「エビングハウスの忘却曲線」によると、私たちの脳は1時間後に56%の内容を忘れてしまいます。

「あれ、授業では分かっていたのに結構忘れてる…」

今日やったことでさえも私たち人間は忘れていきます。人間の脳の仕組みなので仕方はないですが、少し焦りがでてきますよね。

YYK先生は「焦りを味方につけると強い」とおっしゃっていました。ここでも十分活かすことができます。

勉強をしていくと、復習の大切さが身に染みて分かってくるはずです。

机につくと新しい勉強をやりたくなるかもしれませんが、その日の内容はその日のうちに!!復習は絶対に行うようにしましょう。

まず、参考書やプリントをパラパラと読んでみて下さい。

タイマーをセットしてみる

ここで注意点が一つ。

勉強開始時に携帯でタイマーセットを行うことは止めましょう。

やる気が出ない時に携帯を扱ってしまうと、ゲームやSNSを開いてしまう可能性が高いからです。さらにやる気が出なくなってしまいます。

デジタル時計やカウントダウンタイマーを使用し、まず15分セットしてみて下さい。

時間に制限があるとそこでまた「焦り」が出てくる為、とりあえず何かを始めようとするはずです。

  • 前述した、授業内容の復習を行う
  • 必須問題を解いてみる (計算がない薬理や法規がおすすめ)
  • 適当に科目を選び、その中から1つの単元を読んでみる

上記のように何でもいいので、まず15分だけやってみましょう。

意外とタイマーが鳴るときには、既に集中できていたりするものです。勉強の体勢に入ることができれば、その後はある程度継続できます。

最初は難しいと思いますが、まず始まりを意識してみましょう。

得意科目からやってみる

これは使えますよね。

得意科目なんかねぇよ!!という私ビッツのような方は、何となく好きな科目を選んで下さい。

「それもないわ」って方。

逆に9科目(薬剤師国家試験科目)中で、「これは絶対嫌だ」といったものを浮かべてみて下さい。沢山ありますよね。

私は特に、生物と衛生ですかねぇ…

それ以外で何となくやる気が出そうなものを選びましょう。

何となく、でいいです。

ストレスになりにくい、まだマシな科目をまずやってみよう!!

※科目についての記事はまた別途用意したいと思います。

勉強が終わった後のごほうびを書き出しておく

ここでも注意すべき点が一つ。

ごほうびを書き出すだけです。手元に置いたり買ったりしてはいけません。

私はさけるチーズが大好きなんですが、テストが終わった後のごほうびとしてさけるチーズを買いに行ったことがあります。

んで、勉強をやっていたつもりなんですが、ふと気が付くとビール飲みながらさけるチーズを食ってたんですよwww

禁酒と睡眠不足が関係あると思いますが、無意識だったのでびっくりしました。

ここから勉強に戻るまでかなり時間がかかったので、ごほうびが飲食物の場合は勉強が終わってから買いに行きましょう。

また、ごほうびがゲームや趣味の場合は、絶対に手元に置かないように。

寝る時間が遅くならないように気をつけなければいけませんが、一日頑張ったという達成感がある中での「ごほうび」は効果抜群です。

まとめ

~机についてもやる気が出ない時の対処法 4選~

  • 授業単元の参考書をパラパラめくってみる = 少し焦りを感じることが重要
  • スマホ以外のタイマーでまず15分計る = 時間制限による「焦り」をつくる
  • 得意科目や好きな科目から手をつけてみる
  • ごほうびを書き出しておく (机に貼っておくと◎)

まず机についてみることはとても大切です。その上でやる気を出し、勉強する習慣をコツコツつけていきましょう。

合格を勝ち取る為に頑張っていこう!!

スポンサーリンク