メディセレの“薬剤師を目指す方の性格診断テスト”をやってみよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

薬剤師国試浪人生として薬ゼミに通う予定ですが、閲覧チェック数でいうと圧倒的にメディセレが多いです。どうもビッツです!(笑)

メディセレのホームページは保護者向けページもしっかり書かれているけれど、堅苦しくはない。その絶妙なバランスが好きです。

私は模試3回と青本を理由に薬ゼミに決めましたが、メディセレにもとても興味があります。

そこで最近ですが、メディセレのサイト内で「性格診断」という項目を見つけました。ここがまた薬ゼミと違ってユニークですよね。

薬剤師国家試験合格を目指す方の性格診断テスト。
簡単な設問に答えて、あなたに合った勉強法・学習コースを見つけよう!

メディセレの性格診断テスト↗

これはやるしかないでしょ!ということで早速やってみました。

スポンサーリンク

目次

メディセレの性格診断

薬剤師国家試験合格を目指す方の性格診断テスト。簡単な設問に答えて、あなたに合った勉強法・学習コースを見つけよう。

全7問なのでサクッと回答できます。みなさんもやってみて下さい。

1問目:計画の立て方

そもそも私はあまり計画を立てたことがないんですが、何となく立ててもその通りに進んだ記憶がありません。ここは予備校に通いながら掴んでいければと考えています。

計画立てるのが上手そうというか好きそうな、YYKさんにも話を聞いておきたいですね。

2問目:勉強のやり方

一つ目の「慣れ親しんだ従来のやり方でやりたい」を選んだ浪人生の方は、少し危ないかなと感じます。

そのやり方でやるとまた落ちるぞ。

私は大学受験で2浪したので分かりますが、自己流の危なさは早めに気が付いた方がいいです。何か知らないんですけど、落ちる人ほど自分の勉強方法に絶対的な自信を持っています。

謎ですよね。

ここで周りを見てほしいですが、勉強デキる奴ってどんなに点数が良くても不安は消えてないし、最後までコツコツ努力できているでしょ??それが国試浪人生には足りないというか、私たちはなぜか圧倒的に危機感が足りないんですよ(笑)

マジメに1年間やっていこう。

3問目:対人関係

一人も大勢のイベントも好きなんでよく分からないですが、飲み会や結婚式などの幹事をすることが多いので、まとめ役かなぁと。ただし、善意でやっているわけじゃないです。

誰がやる~?といかいう下りが面倒なんで(笑)

4問目:勉強に対する姿勢

でました。

薬学部名物「親に勧められて薬学部に入った」

結構多いんじゃないでしょうか。

私は、医学部を目指す→2年目で諦める→じいちゃんが薬剤師→薬学部行こう

って流れなので適当すぎますが、親の勧めではありません。

この質問は本来全て×なんですが、最低一つは選ばなければいけないらしく、最後の「1つの事に集中すると周りが見えなくなる」を無理やり選択しました。

この中でいうとこれかなぁと。

5問目:交友関係

「周りの期待をプレッシャーに感じやすい」は当てはまるかなぁと一瞬考えたんですが、まぁ留年も経験があるのでやっぱり違うなと。

基本的に色々ナメてると思うんです。自分にも甘いというか。

予備校で交友関係は広がるか分かりませんが、その教室に馴染めるくらいには頑張りたいと思っています。これも社会勉強です。既に一度、社会に出ていますがwww

6問目:テスト解答時の集中力

在学中に模試受験はサボってたのであまり記憶がないんですが(ゴミくず)、マークがずれていたりはないと思います。しかし圧倒的に勉強が足りていない頭での受験なので、マークを変えまくってミスしていることは多かったはずです。

7問目:講義に対する姿勢

1年間薬ゼミに通いますが、色々な講師の授業を体験したいですね。

何回も書いていますが、本当にきついと思います。しかし、久々の勉強なので楽しみでもあるんです。分からないことは授業後の時間を利用し、積極的に質問をぶつけたい。

分からないまま、にしないように「その日のうちの理解」を心がけたいと思っています。

性格診断結果:マイナス思考タイプ

…俺マイナス思考なの??(笑)

確かに浪人や留年が少しトラウマになってて、春は嫌いとかはありますが、マイナス思考ほどじゃない気がします。以前の記事でも、診断に文句言ってYYKさんに怒られましたね(笑)

NLP診断もやってみてね

YYKさんに怒られた、クララの記事のやつ↓

➡ あなたに合った勉強法は?【NLP診断】

しかし、NLP診断は本格的なものですよ。

「視覚タイプ、聴覚タイプ、身体感覚タイプ」に分かれています。

受験勉強を始める前にタイプを知っておくと、自分に合った勉強法を早めに見つけることができるかもしれません。

私は身体感覚タイプでしたね。

最後に~診断を通して自分と向き合うことは重要~

ぶっちゃけると、今回の診断結果はどうでもいいんです。

「○○じゃねぇよ!!」と突っ込みを入れて終わってしまうからです。

しかし質問を通して、

「計画の立て方教わらないとな~」

「自己流じゃなく素直に1年間頑張っていきたいな~」

「自分ゴミくずだな~」

など、改めて分かってくることがあります。

薬ゼミに通う前だからこそ、こうやってゆっくりと自分と向き合うことができているのだと感じますね。通いだすと余裕がなくなってくると思うので(汗)

みなさんも今のこの時期だからこそ、自分との対話を大切にして下さい。

スポンサーリンク