Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

薬剤師国家試験【薬剤】ゴロ~薬物動態~※随時更新

スポンサーリンク
スポンサーリンク

103回薬剤師国試合格を目指し、薬ゼミに通ったビッツが知るゴロと自作オリジナルゴロも入れ込んでいます!随時更新

スポンサーリンク

目次

薬剤ゴロ~薬物動態~

プロトン勾配により膜透過する薬物:カプトプリル他

カプトプリル、セフェム系、ペニシリン系

【ゴロ】

Hカップルセーフ暮らし(クラシ)

P-糖タンパク質と親和性が高い薬物:ベラパミル他

ラパミル、ビンクリスチン、クロスポリン、クロリムス、ゴキシン、キニジン

【ゴロ】

べっぴん下敷き(したじき)

食後服用後に吸収が増大する薬物:シクロスポリン他

シクロスポリン、インドメタシンファネシル、グリセオフルビン、フェニトインビタミンD,A,K,E

【ゴロ】

食後にスポッとインド振るビンイン(in)ビタミンDAKE(ダケ)!!

α1-酸性糖タンパク質と親和性の高い薬物:ジソピラミド他

ソピラミド、ミプラミン、クロルプロマジン、基性薬物、ロプラノロール、ドカイン

【ゴロ】

アルファーじいさん、苦労して持ちプリを撮る★

プラミン、基性薬物、ロプラノロール、ドカイン、クロルプロマジン、ソピラミド

【ゴロ】

意味ある塩プリンで黒字

アルブミンサイトに結合する薬物

サイトⅠ:ワルファリン

サイトⅡ:ジアゼパム

サイトⅢ:シン、ジギトキシン

【ゴロ】

い(Ⅰ)ジャイアンに(Ⅱ)、/サイトーさん(Ⅲ)じきにキレる

アルブミンサイトⅠに結合する薬物:ワルファリン他

ワルファリン、インドメタシン、トルブタミド、フロセミド、フェニトイン

【ゴロ】

い(Ⅰ)インドブタ風呂IN

Scatchardプロットの切片、傾き

nK:縦軸切片

-K:傾き

n:横軸切片

【ゴロ】

うん(nK)こ(-K)ん(n)キャッチャー!

代表的な薬物の分布容積:血漿容積、全体液量

血漿容積:インドシアニングリーン、エバンスブルー

全体液量:アンチピリン

【ゴロ】

インドエヴ化粧して/全体

血漿タンパク結合の競合阻害:ワルファリン他

ワルファリン、フェニルブタゾン、インドメタシン

【ゴロ】

教祖ブタにとどめ

モルヒネの活性代謝物

6位のグルクロン酸抱合体

【ゴロ】

無(ム)

CYP阻害の薬物

ニューキノロン系抗菌薬、リスロマイシン、トナビル、ゾール系抗菌薬、メチジン、メプラゾール

【ゴロ】

ニューどめ(阻害)

CYP誘導の薬物

ルバマゼピン、フェニトイン、フェノバルビタール、ファンピシン、セイヨウオトギリソウ

【ゴロ】

ーとフェリーを誘導せい

CYP2D6の日本人PM(Poor Metabolizer)

7%

【ゴロ】

2D6 → 6 → 約6%

CYP2C19の日本人PM

20%

【ゴロ】

2C19 → 19 → 約19%

N-アセチルトランスフェラーゼのPM比較

日本人は白人よりもPMは少ない

【ゴロ】

N-アセチルトランスフェラーゼ → NAT → N(日本人)、A(アセチル化)、T(高い)

スポンサーリンク